【話題のブログ本読んでみた】『マクサン式Webライティング実践スキル大全』の感想 - 大学生の下剋上勉強法

【話題のブログ本読んでみた】『マクサン式Webライティング実践スキル大全』の感想

ブログ

(※この記事でわかること)
この記事では、今話題の『マクサン式Webライティング実践スキル大全』を読んでみた感想についてまとめています。

はじめに

みなさんこんにちは、たいやきです。

突然ですが、今話題沸騰中のブログ本、マクサン本こと『マクサン式Webライティング実践スキル大全』(以下、マクサン本)をご存じですか?

大人気ブロガーのマクリン(新井涼太)さんとサンツォ(吉岡智将)さんのお二人による本です。

この本では、実際に伸びるブログを作るためのテクニックや実践例について、あらゆる観点から紹介されています。

ライティングを意識したときには、ぜひこの本を読んでみることをおすすめします!

『マクサン本』についてご紹介

では、「マクサン本」の内容についてみていきましょう。

まずは、本書の目次について触れていきます。

STEP0 有益なコンテンツの本質

STEP1 <守る>執筆のガイドライン

STEP2<増やす>SEOに強い記事

STEP3 <貯める>E-A-Tの強化

STEP4 <整える>推敲・構成・校閲の手順

STEP5<稼ぐ>収益化へ

目次は、このようになっております。

目次からわかるように、Webライティングに関するテクニックが詰まっている本です。

筆者としましては、本書はブログの運営を本格的に意識したときに、読んでおきたい1冊といえます。

ブログをはじめた際には、右往左往しながら、試行錯誤しながら、様々な挑戦をしていきます。

わからないことは調べたり、動画を見たり…

最初は、モチベーションが高く、これはいける!と思っています。

しかし、ある程度形になっていきて、ブログ運営がル-チン化してきたとき、不安が押し寄せます。

あれ、ブログあまり伸びない…

と、ちょっとした壁、限界に当たって、焦りを感じることがあります。

そんなときに、ぜひこの『マクサン本』を読んでみることをおすすめします。

伸びるブログを意識した際にやるべきこととしては、

・ブログの方針を見直す

・成功者のブログを覗いてみる

などあります。

しかし、最も重要なのは、

記事のリライトです!!

他者に読んでもらえる、Webライティングを意識した記事のリライトが必要になってきます。

そんなとき、本書が多いに役立つと思います!!

何事も、タイミングが大事ですよね。

これまで約1000冊以上読んできた筆者は、本を読むべきタイミングが確かに存在すると思っています。

そんなわけで、ぜひブログに少し慣れてきたときに、読んでみてください!

もちろん、ブログ初心者でも、Webライティングをされている方にとっても、大変有益な内容が詰まっていますので、多くの方にとって得るものがある本です。

おわりに

みなさん、いかがでしたか?

本書は、文章を書く仕事全般の方に、おすすめの本です。

ぜひ、読んでみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました