【落ちこんだ時必見のアニメ!!】健康になれるアニメ「まちカドまぞく」の魅力を紹介!! - 大学生の下剋上勉強法

【落ちこんだ時必見のアニメ!!】健康になれるアニメ「まちカドまぞく」の魅力を紹介!!

アニメ・マンガ

(※この記事でわかること)
この記事では、アニメ・マンガ「まちカドまぞく」の魅力を紹介しています。
落ちこんだ時、しんどい時などはぜひ見てみてください!!

はじめに

みなさんこんにちは、たいやきです。

突然ですが、みなさんは、「まちカドまぞく」をご存じですか?

2022年春から第2期が放送されている、伊藤いづも先生による日常系の作品です。

第1期が放送されたのは2019年の夏。

筆者はこの夏に、この作品と出会いました。

それまでにも、筆者はたくさんのアニメを見ていましたが、そのなかでもこの作品には特別な思い出があります。

当時、筆者は八方塞がりといいますか、だいぶしんどい思いをしている時期でした。

そんなとき、このアニメと出会って、その絵や動き、声、OPやED、その全てに癒やされ、助けてもらいました。

ハマりすぎて、筆者はなかなか買わないのですが、マンガも買ってしまいました…。

いま、コロナウィルスの蔓延によって閉塞的な世間です。

そうでなくとも、なかなか日常生活で辛い思いをされている方、たくさんいらっしゃるとおもいます。

そんな方にぜひ、この「まちカドまぞく」を見てみてほしいのです。

その世界観は、きっとあなたの辛い思いを癒やしつつ、頑張ろう!という気持ちに絶対させてくれるはず。

まちカドまぞくって?

まずは、まちカドまぞくを端的に説明してみます。

まちカドまぞくを簡単にいうなら、せいいき桜ヶ丘を舞台に、ポンコツ系まぞくと、筋トレ系魔法少女を中心とした個性的なキャラクターが織りなす、不思議な日常生活を描いた作品です。

うーん、むずかしい…

それくらい魅力あふれる作品なんですね…

では、この作品のおすすめポイントを以下で紹介していきます!

まちカドまぞくおすすめポイントその1 個性的な登場人物

まちカドまぞくのポイントとしては、まず個性的な登場人物があげられます。

以下で、主要キャラクターの紹介をしていきますね。

・シャミ子(シャドウミストレス優子)(CV.小原好美さん)

 本名は吉田優子。15歳。ちょっとポンコツ系。

ある日突然、ツノとしっぽが生え、闇の一族の力に目覚めたまぞく。

家庭の事情(光の一族にかけられた「家族4人で月4万円生活」という呪いを解く)で魔法少女を倒す使命がある。

武器:わりばしでっぽう、なんとかの杖

得意なゼリフ「これで勝ったと思うよぉ~」

BD・DVD1巻の表紙はシャミ子です。

・千代田桃(CV.鬼頭明里さん)

 桃色魔法少女。15歳。かつて世界を救ったことがある。

 必殺技はフレッシュピーチハートシャワー。実際にどのような技かはあまり描かれない。

 朝の謎修行と筋トレが趣味。能力は筋肉極振り

 武器:ハートフルモーフィングステッキ

 信条:「魔法は物理で超えられる」「物理で殴れば戦は勝てる」

BD・DVD2巻の表紙は桃です。

・リリス(ごせんぞ様)(CV.高橋ミナミさん)

 闇の一族の始祖。約4500歳。

 かつてメソポタの時代に光の一族に封印され、像(ごせん像)に封印されている。

 封印された当初はパピルスの束の文鎮として活躍していた。

 像にお供えしてくれると、それらを封印世界で楽しむことができる。

 最近は、桃をからかって像ごと投げられるのがお約束。

BD・DVD3巻の表紙はリリスさんです。

・陽夏木ミカン(CV.高柳知葉さん)

 魔法少女。15歳。桃の助っ人としてせいいき桜ヶ丘にやってきた。

 動揺すると関係者に「ささやかな困難」が降りかかる呪いにかかっている。

 必殺技はサンライズアロー。近距離ほど攻撃が当たらず、遠距離ほど攻撃が当たる。

 特技は異常なほどの柑橘類推し。

BD・DVD4巻の表紙はミカンです。

このように、シャミ子こと吉田優子を中心に、まぞくと魔法少女が2人ずつ、主要人物として登場してきます。

どのキャラクターも個性的で、属性のクセがすごいです…(でも可愛い!)。

まだまだ、他にも面白いキャラクターがたくさんいます!!

まちカドまぞくおすすめポイントその2 伊藤いづも先生の秀逸なワードセンス

次ぎにおすすめしたいのは、作者伊藤いづも先生の秀逸なワードセンスです。

作中では、ふっと笑ってしまうような、言葉による、伊藤先生の細かなネタがちりばめられています。

その1つ1つが、何といいますか、胸に刺さって、クセになってしまうのです。

例えば、

作品初期でシャミ子のセリフ「小さなにくそにゃー!! まだ成長するかもらー!!」というものが登場するのですが、

(これ実は、小さいとはなんですか、なにくそ、こんにゃろー、まだ成長するかもしれないだろー!!って言いたかったのが、気持ちに口が追いつかず、こうなっています…)

だとしてもこんな略し方になるのか…面白い、面白すぎる….

他にもたくさん、作中にちりばめられていますので、ぜひ見てみてほしいです。

また、コミックスでも楽しめるのはもちろんですが、アニメではなんと効果音が付いたり、言葉がそのまま表現されたりしているので、ぜひ両方で確認してほしい部分ですね。

まちカドまぞくおすすめポイントその3 美しいOPと楽しいED

まちカドまぞくについては、その主題歌についても大変おすすめです。

現在では、第2期が放送されていますが、どちらも、

OPは、吉田優子役の小原好美さんと千代田桃役の鬼頭明里さんの「shami momo」

EDは、上記の主要な登場人物で紹介した4人の「コーロまちカド」

が歌っています。

第1期はOP「町かどタンジェント」

ED「よいまちカンターレ」

第2期はOP「ときめきランデブー」

ED「宵加減テトラゴン」

となっています。

OPは、シャミ子と桃の美しいハーモニー、EDはその絵コンテも相まってとても楽しいメロディーになっています。

どっちも、鬼リピートしてしまうこと間違いなしです!!

おわりに

みなさん、いかがでしたか?

こんな感じで、「まちカドまぞく」はコミックス、アニメともに隅から隅まで楽しめる作品となっています。

きっと、その楽しさはつらいとき、しんどいときに助けてくれるはずです。

癒やし日常系アニメとして、みなさんもぜひ見てみてみませんか?

なお、最近ではアンソロジーコミックも発売されました。

また、コミックスはこちらのまんが王国でも楽しめますので、ぜひご覧ください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました