【大学生必見】大学生のうちに身につけておきたい習慣 - 大学生の下剋上勉強法

【大学生必見】大学生のうちに身につけておきたい習慣

やっておくべきこと

(※この記事でわかること)
この記事では、大学生のうちに身につけておきたい習慣について、紹介しています。

はじめに

みなさんこんにちは、たいやきです。

今回は、大学生のうちにぜひつけておきたい習慣について、ご紹介していきたいと思います。

大学生は、比較的自由なもの。

自分の思った通りのスケジュールを組むことができます。

しかし、それが落とし穴。

堕落しようと思えば、とことん自堕落な生活になってしまいます。

それでは、あまりにももったいない。

大学生活は、自分を成長させるために使いましょう。

将来に向けて、大学生活では自分への投資をするべきです。

日々の積み重ねは、必ずあなたの力になります。

毎日の習慣を見直すことで、ぜひ将来に活かしてみませんか?

と、いうわけで、将来のために、大学生がどのようなことを習慣にしておくべきかということについて、以下紹介していきたいと思います。

大学生が習慣にしておくべきこと

パソコンスキルの取得

大学生なら、日々パソコンに触れていると思います。

その調子で、いろんなことができるようになりましょう。

たとえば、タイピング能力だけではなく。Word、Excel、PowerPoint、の3つのソフトについては、基本的な動作ができるようになることをおすすめします。

文書の書き方だったり、表の作り方、計算の仕方、プレゼンのスライドの作り方、などなど。

これらは、社会に出てから必ず使います。

ただ、これらは自学するのは難しいかもしれません。

何か課題があると、比較的スムーズに学ぶことができる。

そういうこともあります。

そこで、もし迷ったら、MOSという資格を通してスキルを身に付けるのもありです。

筆者も取得していますし、就職活動では大変有利に働きました。

参考書としては、以下のものがおすすめです。

実際にいじりながら、作業していくと、身についていきます。

読書

これは定番ですね。

読書の習慣は、つくっておきましょう。

知識はもちろんですが、思考力や読解力が鍛えられます。

読解力や思考力は、生きていくうえで、必ず役に立ちます。

仕事でも、日常でも。

日々の情報処理の仕方が、圧倒的に変わります。

信じていい情報か、近寄ってはいけない情報か、感覚でわかるようになります。

また、論理的思考が身につきます。

論理的思考が身につくことで、話の君組立てがわかるようになり、会話、コミュニケーションがうまくなります。

でも、何から読めばいいかわからない…

そんなときは、この本です。

読書がなぜ必要か。それに加えて、大学生が読んでおくべき本のリストについてもあげています。

運動

運動。これも必須です。

大学生は、部活やサークルに入らない限り、自分から運動しません。

そして、衝撃の事実なのですが、人間って、20歳を過ぎると、肉体的に衰えていきます。

なので、堕落すれば、すぐに衰えていくのです。

なめていると、すぐケガをします。

運動は、日々意識しておきましょう。

ちょっとでも良いのです。

筆者は幸い(?)、実家暮らしで、大学が隣りの市にありました。

片道約15kmです。

金銭の節約と運動を兼ねて、毎日片道1時間ほどかけて自転車を漕いで通っていました。

毎日2時間の運動でしたが、運動する習慣のおかげで、病気もなく、健康に過ごすことができました。

ちょっとしたサイクリングや散歩でも良いので、やってみることをおすすめします。

一人暮らし

これは、大学生活で筆者が経験できなかったものですが、ぜひ経験しておくべきことだと思います。

料理や掃除、ゴミ出しなど、生きていくうえで、日常生活で、必ず必要になるスキルです。

これまでは親が基本的にやってくれていましたが、いざ自分でやってみるとなかなか大変なんですね。

親のありがたみを感じます。

また、社会人になると、多くの人が経験しますよね。

ぜひ、大学生のうちに、一人暮らしに慣れておくべきでしょう。

また、実家暮らしの方でも、ぜひ、様々なことに意識的に挑戦していきましょう。

できることは自分でやる。

当たり前のことを自分でやる。

たとえその環境になくとも、意識するだけででもだいぶ違うと思います。

また、金銭感覚も身につきます。

家賃や食費など、消費するお金がどれほどかかっているのか。

そのためには、どのような生活をしていくべきか。

自分なりに考える、良いきっかけになるのではないでしょうか。

運転

これは生活している場所にもよりますが、運転も慣れておくと良いと思います。

特に、車での移動が主な地域なら、必要ですね。

運転免許を取る、というのは多くの大学生が経験するとは思いますが、取るだけではなく、実際に練習してみましょう。

せっかく取ったのに、慣れておかないと、後で悲惨な目に遭います。

仕事に就いたら、車で移動することもあるかもしれません。

そのとき、運転の感覚や標識など、わからなかったらだいぶ困ります。

ぜひ、運転の練習もしておきましょう。

おわりに

みなさん、いかがでしたか?

大学生活は自由だからこそ、自分を律して過ごしていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました