【これまでアニメ・コミックスを300作品以上みてきた元大学院生が教える】おすすめ2022年春アニメ作品を紹介! - 大学生の下剋上勉強法

【これまでアニメ・コミックスを300作品以上みてきた元大学院生が教える】おすすめ2022年春アニメ作品を紹介!

アニメ・マンガ

はじめに

みなさんこんにちは。たいやきです。

実は筆者は、大学在学時にアニメ・コミックス観賞を趣味としていて、たくさんの作品を鑑賞してきました(約300作品以上)。

今回は、そんな筆者がおすすめする2022年春アニメを紹介していきます。

アニメはもちろん、コミックスも大変おすすめなので、興味のあるところから見てみてください。

また、アニメとコミックスでは、それぞれ表現方法が異なったりしてそれぞれに良い部分があります。

どちらから入っても楽しめる作品を紹介していますので、ぜひ見てみてください。

疲れたとき、作業に行き詰まったとき、良い息抜きになること間違いなしです!

おすすめ2022年春アニメを紹介!

『まちカドまぞく 2丁目』

ポンコツ系闇の女帝まぞくと筋トレ系桃色摩耗少女を中心に繰り広げられるドタバタ町内コメディ2期。

作者の伊藤いづも先生の独特なワードセンスが特徴的な作品で、アニメにもそのまま反映されています。

「これで勝ったと思うなよぉ!!」をこの現代に復活させてしまった伝説的な作品です。

ちょっとした百合要素もあるような、なんかそんな感じのお話なので、

様々な形でこのコンテンツを消費することができます。

コミック、1期も合わせて、ぜひ見てみてください。

『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-(3期)』

大人気の天才頭脳系ラブコメ第3期です。

筆者は第1期から観賞していましたが、今思えばここまでブレイクするのも当然だったのかもしれません。

天才達が繰り広げられる恋の駆け引き。

見ていて、確かに!と思うこともありますが、こじらせすぎるとここまで面白いのか…

「Twitter」の鍵アカの概念をここまでわかりやすく説明してくれているコンテンツは他にはないでしょう(アニメ1期11話)。

筆者にとっては大変勉強になります。

また、LINEを通した駆け引きも必見です。

また、すでに放映されている第3期1話では「既読!」「則既読!!」「疑似未読!!!」のパワーワード3コンボが炸裂していましたね。

今度から、LINEの使い方についても勉強しようと思います。

『SPY×FAMILLY』

最近大変話題となっている作品ですね。

きっと、多くの人がその名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

中心となるのは、スパイの父ロイドと殺し屋の母ヨル、超能力者の娘アーニャ。

利害の一致から仮初めの家族となった3人は、互いの素性を隠しながら疑似家族としての日々を送ることになります。

家族の秘密を全て知っているのが社会的には力が弱い娘のアーニャだけというのが、この作品のポイントいえるでしょう。

ロイドが、ヨルが、アーニャが、それぞれの思惑を秘めながら送るハプニング連続の日々は、

私たちの興味を大変引きつけます。

『社畜さんは養女幽霊に癒やされたい』

「タチサレ~」

社畜の伏原さんに無理をさせたくなくて立ち去らせたい幽霊ちゃんと、

「はい、ここで徹夜が確定しました!!」

幽霊ちゃんの可愛さのために立ち去りたくない社畜の伏原さん。

新たな観点からの二項対立から描かれるハートフルストーリーです。

ほかにも幼女キャラがたくさん出てくる作品で、いわゆる

「可愛いが渋滞している」

そんな作品といえるでしょう。

おわりに

みなさん、いかがでしたでしょうか?

興味のある作品があったら、アニメから、コミックスを問わず、ぜひ見てみてください。

また、この『まんが王国』では、今回ご紹介した作品のコミックスが観賞できます!

ぜひ、登録してみてください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました